引っ越しも大変だけど手続きも大変・・

運転免許証を所持している人は、多いと思います。
引っ越しの時に住所変更の申請を行いましょう。
その必要があります。
この申請については、殆どの人が頭に入れている為、申請し忘れると言うことはあまりないと考えられます。
しかし、免許証の更新ばかりに気がいってしまう為、車検証の住所変更の申請を忘れてしまうと言うケことがかなり見受けられます。
引っ越しの時には、運転免許証だけではありません。
車検証の住所変更もしましょうね。
これは必要なことです。
自動車を所持している人は、例外なく所持していると思います。
ですから、免許証の更新とセットで車検証の住所変更もしなければいけません。
それが良いです。
車検証の住所変更手続きについて、基本的に住所変更から15日以内に行います。
その必要があります。
これは、「道路運送車両法」で定められていることです。
ですから、確実に行ってくださいね。
<申請手続きの際に用意するもの>「変更登録申請書(OCRシート第1号様式)」「手数料納付書」です。
お金はしっかりと用意しておいてくださいね。
書類を購入すれば、その書類に必要事項を記入します。
それから、以下のものが必要です。
認印、車検証、住民票、自動車保管場所証明書を持参します。
※運輸支局で手続きを行います。
基本的には、あらかじめこれらを用意しておきましょう。
運輸支局へ出向いて書類を購入します。
そして記載して申請を行います。
(笑顔)
ダック引越センター単身パックの値段は安い?口コミは?