デイトレードとデイトレーダーの違いとは?

デイトレードという言葉とともに、デイトレーダーという名前もよく耳にすることかと思います。
非常によく似た2つの言葉ですが、この違いはなにかといいますと、デイトレードは単純に1日の内に売買を完結させる、という投資の方式を指した名称です。
それに対してデイトレーダーというのは、このデイトレード方式を用いて投資をする人間のこと、つまりデイトレードを行っている人のことをデイトレーダーと呼ぶのです。
デイトレードのことを調べていると、書籍やインターネットサイト等で、度々こうした名称が出てきますので、ある程度は知識として蓄えておく必要があるでしょう。
またこの世界ではトレーダーというのは、株式売買をする人のことを指しますので、こちらも併せて覚えておきましょう。